第一印象を美しく維持する女性のための矯正医として。矯正歯科Station
ドクターインタビュー

豊富な選択肢で理想の歯並びを手に入れる

矯正歯科治療は時代と共に進化し、治療装置や治療方法が多様化しました。今まで治療に躊躇してしまっていた方も臨みやすくなっています。豊富な治療方法が存在するからこそ、大阪で治療を考えている患者様と真摯に向き合い、お悩みをヒアリングして信頼関係を築いてから、最適な治療法を提案するようにしています。

DOCTOR INTERVIEW

矯正歯科の選択肢から口元の美しさの可能性を広げる

「目立たない」「見えない」「痛くない」
口元の“美しさ”へ負担なくアプローチできる

大阪でも治療する方が増えてきた矯正歯科治療ですが、痛そうなイメージや矯正中の見た目の悪さに問題があり、やってみたいで辞めてしまった方がいらっしゃるかと思います。患者様のライフスタイルを重視し、治療中に、目立たない、見えない、痛くない矯正装置を提案しており、気軽に治療を行えます。

見た目の美しさだけでなく
咬み合わせを考える

矯正歯科治療後も、美しい歯並びを維持できるように、大阪府内にある当院では患者様の咬み合わせを考慮した治療を行っています。美しさだけを考えた治療ですと咬み合わせが悪くなり、後戻りの原因にもなります。治療後も美しい歯並びを維持出来るように、定期的な治療を行います。

見た目だけでなく、噛み合わせを考える
歯の動く仕組みを考え、美しい歯の並びの距離を作る

1本1本丁寧に
美しい歯並びへ確実に導く

丁寧かつ確実に動かしていきます。無理のない力で少しずつ矯正歯科治療を行なうため、治療は長期間に及びます。その間、快適に治療を行えるように、大阪府内にてカウンセリングの徹底と精密検査を行い、患者様と一緒に治療に向き合います。

「お顔のバランス」
考えて美しい口元へ

大阪でもますます人気になってきている矯正歯科治療ですが、当院にも口元にコンプレックスを持った女性の患者様が多くご来院されます。
治療を行う際は、ただ歯列を診るだけでなく、歯の形や角度やお顔のバランスなどあらゆることを考えます。
歯並びを整え、より美しい印象を得られるような治療を提案しています。

クローズアップ

矯正で美しい印象の笑顔を“口元”というパーツにアプローチ 美しい印象を与える笑顔をより多くの大阪の患者様に提供するために、当院では様々な提案を行なっています。患者様の負担にならない低価格な矯正歯科治療法など、ご要望に柔軟に対応しています。

アルデブラン・デンタルクリニック梅田 院長藤原 健一 九州歯科大学 歯学部 卒

矯正で印象的な笑顔を女性の“口元”の美しさを追求 美しさを追求する大阪の女性の患者様へ、歯並びの美しさを提供するために、お悩みやライフスタイルに重視した矯正歯科治療を提案しています。なるべく負担を抑えられるように、リーズナブルな治療システムを多数ご用意し、ご要望に対応しています。

Ryoデンタルクリニック 院長
西尾 良介
日本口腔外科学会 会員
日本舌側矯正学会 会員
2000年 甲陽学院高校 卒業
2006年 大阪大学 歯学部 卒業
2008年 神戸大学医学部付属病院 歯科・口腔外科 入局
2011年 兵庫県立がんセンター 勤務
2013年 川崎病院歯科口腔外科 副医長
2015年 医療法人社団アルデブラン・デンタルクリニック
心斎橋なんば院 院長 就任
2016年 インビザライン・プラチナプロバイダー 取得
2017年 インビザライン・プラチナエリートプロバイダー 取得
2018年 インビザライン・ダイヤモンドプロバイダー 取得